2017/11/23 (Thu) おかしい
2017/11/22 (Wed) 美味しいごはん
2017/11/21 (Tue) 工事中
2017/11/20 (Mon) 情緒不安定
2017/11/19 (Sun) 背徳のケーキ
2017/11/18 (Sat) 苦痛
2017/11/17 (Fri) くっそしんどい

最近右手首が地味に痛い
手首を返そうとするときが特に痛い
踝的なところが痛くなる
原因は仕事、ボウルに入った生地を混ぜ続けるから痛くなってしまった
仕事やめたい

冬になって勤務時間が短くなったから、これからは1人で5回製造しなくていいなぁって思ってた
昨日までは
今日普通に1人で5回製造してたからね
意味分からないよね
何で勤務時間短くなったのに今までと製造数変わらんのよ
しかも残業してるしね、笑える
更に言うと残業代出ないしね、クソが

どうでもいい話、昨日でっかい冷凍庫に物しまいに行ったら床がツルツルで滑って転んでしまった
めっちゃスローモーションで転んでった
物持ってたから手が塞がった状態だったけど横に手頃な高さの段ボールが積んであったからそこに腕をついてうまい具合に転んだから大事には至ってない
持ってた物も段ボールも無事
でも今日なんか二の腕痛いなぁと思ったら内出血してたっけ
そういうときもある

風呂に入るために毎日実家に寄ってるんだけど、実家で出てくる料理が毎日美味しい
お礼と言っちゃなんだけど、自分の分の洗濯物を回すついでに他のものも一緒に洗って干すところまでやってる
毎回思うんだけど、祖母宅の風呂場の工事が終わるまで実家で暮らした方が早い

今日は休みだからゆっくり寝られるぞと思って寝たのが今日の午前4時
昼まで起きないつもりだった
寝てたら大音量でバンバン聞こえたから目が覚めてしまったのが朝8時
風呂場の工事してんの忘れてたわ
4時間しか眠れなかったらしい
昔よく聞いてた曲で、「有給使って部屋で寝てたら隣の部屋から工事の音」って歌詞思い出してしまった
あの曲のタイトルは確か「しねばいいのに」
リビングに居ても音が煩くて寝不足の頭に響いた
寝るにも音が煩くて眠れないよなぁって思ってたけど私は思い出した
先日コンサート行った時用に買った耳栓がある事を
耳栓の威力半端ない
あんなに煩かった工事の音がかなり静かになった
音楽が聞けないのは残念だけど寝るのには申し分ない
それから5時間くらい寝た、二度寝は最高
今日も実家で風呂入らなきゃならないから色々持って実家に来た
実家の方がネットが繋がりやすいからパソコンも持ち込み
もう実家に住んだ方が早いんじゃないかな
今日は休みだったけど何もする気が起きなかった
やらなきゃいけない事もありすぎてどこから手をつけたら良いのか解らない状態

朝起きて気分が重くなって仕事に行きたくなくて本当につらくて職場に着いても依然しんどくてしょうもなかった
この感情はきっと殺意とごっちゃになってるはず
他者への憎悪は静かに燃える
まあそれでも暫くしたら結構平気になってきた
あ、そうそう、昨日の夜10時前にケーキ食べたら今朝胃もたれ半端なくて食欲全くなかった
結局朝食食べなかったしそれでも昼まで空腹感も無く過ごせた
食欲が失せてきてる今日この頃
そのくらいの方が丁度良い気がする
ここらで体重落としておきたい、例えそれが不健康な方法であったとしても
そろそろ本格的に転職活動しなきゃな
ニートになりたい
でもそれだと絶対に自分が堪えられないだろうな

昨日までとは打って変わって今日の私は絶好調だった
今日の製造は今までで最速を記録し、食欲もめっちゃあった
謎のコミュ力も発揮して車屋さんともめっちゃ話せた
実家でおかんと甥っ子の誕生日会があったからそれにも参加
美味しい食べ物がたくさん、美味しく食べれた
途中から音にやられ始めたけど何とかなった
猫が縋ってきたからひたすらもふもふ
誕生日ケーキを食べて、祖母が買ってきてくれた予約限定アップルパイも食べて美味しい紅茶も飲んで楽しい時間を過ごせた
さて帰るかって時に祖母が「今日から風呂場使えない」との爆弾発言
風呂場をリフォームするの明日からと思ってたのに今日から始めた罠
帰ろうとした段階から風呂ったから結構遅い時間になったよね
んで風呂から出た時にケーキもう一切れ食べてってと頼まれて食べてしまったよね
夜の10時前に
背徳のケーキ
美味しいケーキ
当日に食べるのが一番美味しいから仕方ないね
普段だったら夜8時以降は絶対に食べないのに食べてしまう背徳感
全ては明日の自分に丸投げしよう
明日も仕事あるのにこの時間まで起きてるし、
明日から風呂場のリフォーム終わるまで実家で洗濯しなきゃならないからその準備もしなきゃならない
正直ヤバイ
11時までに寝れば何とかなる気がしないでもない
今日は絶好調、最高

頭が痛かった
気分が悪かった
吐きそうだった
苦しかった
辛かった
死にたくなった
そんな1日だった
明日目が覚めなければいいのに

あのモラハラ野郎死んでくんねえかなマジで
モラハラ野郎の社内いじめの所為で死にたい毎日
遺書にはあいつの名前を書いてやる
そんな冗談言いつつも本気で死にたい
仕事行きたくないから死にたい
先日事故った時に死んでおけば良かったと本気で思ってる
死ねば車も修理しなくて済んだし仕事にも行かなくて済んだ
コンサートに行けないのは残念だけど未来の幸福よりも現状の苦痛からの解放を望むよ
今の苦悩を別の誰かに放り投げて私は消え去りたい
それがきっと私が夢見る幸せだから
死ねば誰の非難も聞こえないだろうし、期待をする事も裏切られる事も無い
生きるのが楽しいと虚勢を張り続けるのにももう疲れた
もう死にたい、楽になりたい、消え去りたい、いなかったことになりたい
こんな苦難に見舞われるならば生まれて来たくなかった
私なんかいなければ良かったのに
今まで何度も死ぬ機会はあったのにどうしてこうも生き延びてしまったんだ
人生とは選択と後悔の連続である、私の場合は選んだ選択肢が悉く不正解だった
これを最悪の人生と言わずして何と言おうか
望まれぬ人生だった、不幸せな人生だった
元のステータスが良かっただけに私が私である事が残念でならない
私じゃなければ、例えば銀だったらもっと良い人生を送っていたかもしれない
私なんかが選ばれてしまったのは何かの間違いだろうさ
本当に私以外の可能性に死んで詫びたい
ここで私が死んでも私以外の可能性が顕現することは永劫ないけれど
死ねないのは勇気がないだけだと彼女は言った
元々のメンタルの強度が泥と鋼くらいあればそりゃそう言い切れるだろう
私は死にたい


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 誰も寝てはならぬ, All rights reserved.